Erotic Eyes〜なっち only but also〜

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | posted by スポンサードリンク
開かれた道 00:05
僻サイでもアク厨ではないから、こんな時だからって押し売りトラバは御免。不要にアンテナが上がってしまい申し訳ない。


つくづく言葉の力とはおそろしいと思う。

フジテレビが早速アメ横センタービル内で取材していたのはおもしろかったけど、不用意に「前からやめたいといっていた」とか「ほっとしているはず」なんて発言するお前誰だよって評論家さんだったり、ワイドショーでクリボーを「たぶらかしている」なんていう某襟巻きオヤジとかマジ氏ねと思う。本人を良く知らないやつが「恋愛してますから辞めます」っていう発言だけでそこまで言いきっちゃうのは、個人がどう思うかはいいとしても、常に公共電波の影響力にあやかっている人の発言とは思えない。マジでワイドショーとか潰してくれ。

発表後もノープランのままでいるのは、某紙の記事にあったような整理つかない状況が続いていることだと思う。ひとつの答えを出したからといって全てにケリがつくわけもないし。ファン側も同じようなもので、サイトを閉鎖するまで行かなくともなかなか気持ちの整理がつかない状況のところが多いように感じます。

そんな中で早速アクション起されたところもあるようで、残留署名運動がおきているようです。今回この話を聞いて撤回の是非はともかく、こう動く人がいた事自体を喜んでいます。ファンの意思表示としてすごいなぁと。

ただ、表題にあるように「裏切り」に対する意志表示でもあるわけですが、そこにはこれからのモーニング娘。を危惧する意味も読みとれたりするわけで、何とも複雑な気持ちで見ていたり。自分としては「裏切ってしまった」事に対するメッセージとしては非常によくわかるのですが、賛同とまではいけない気持ちがあります。それは突然とはいえ新たな道が開かれた吉澤や5期、6期に対して、再びその道を閉ざすのはどう考えてもいいとは思えないし、必死の想いで貫いた決意をくじく事はできないから。

正直もっとモーニング娘。の矢口真里を見たかったし、武道館までまともに観れる状況ではなくなってしまったけど、それは観客もメンバーもいっしょ。吉澤や石川、5期、6期はつらい気持ちでいるだろうし、必死な想いでステージに立つだろう。やっぱりそれをモーヲタが応援しないわけにはいかない。

と、カッコつけてみたものの、POPJAMの観覧葉書が届いて、これをどういう気持ちでみればいいかわからなくなってきた。
| 矢口真里 | posted by しころん
<< | 2/4 | >>